収益物件を購入するなら知っておくべき!不動産ローンの特性

模型

入居希望者に関して

女の人

収益物件を経営している方が知っておくべきサービスがサブリースというものです。サブリースの特徴は、家賃保証制度が設けられているという点です。そもそも、収益物件経営というのは、自ら物件を購入して入居者を募りそして賃料を得る投資方法です。賃料を得る為には、しっかりと入居者を集めて出来るだけ空き部屋を出さないようにすることが大切でしょう。何故かと言うと収益物件の部屋が空くと賃料収入が得られなくなるからです。その為、月々のローンに賃料を当てることができなくなり、自腹での支払いになる可能性も考慮できます。つまり、結果的に赤字になるということです。

収益物件の経営で失敗したくないという方は一度、サブリースの利用を検討してみるのも良い選択だと言えます。サブリースというのは、不動産会社等が入居者の募集や賃料回収作業を代行してくれるのが特徴のサービスです。物件を経営している方の中にはまだ働いている会社員もいるでしょう。そういった方は忙しい中収益物件の運用を続けているので、その状態で、入居者の対応をするのは難しいかもしれません。しかし、サブリースを利用すれば入居者とのやり取りをある程度代わりにやってくれますので、運用がずっと楽になるでしょう。

サブリースの利用を検討している方は少しだけ注意点があります。それは、入居者から得る賃料の一部を手数料として支払う必要があるという点です。手数料に関しては、サブリースを依頼した会社によって違ってきます。